〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせ系
さて、皆様――

そろそろマジで気違いじみてるからやめてほしい暑さになってまいりましたが、
こちらもマジで気違いじみてるお話が満載と思われます話題の新刊、
ついに発売の模様です!!

平山夢明プロデュース「黒丸ゴシック1 人間崩壊」 (竹書房文庫)平山夢明プロデュース「黒丸ゴシック1 人間崩壊」 (竹書房文庫)
(2010/07/30)
黒史郎

商品詳細を見る

平山先生が、黒史郎さんの新境地を開拓!
ジャケ買いも多数見込まれる素晴らしい表紙!
とりあえず僕も今から本屋さん行って来ます!
(でも多分まだ入荷してない)(田舎はつらい)(地域格差をかんじる)(いじめですね)


あと、こちらも!

「超」怖い話DS 青の章「超」怖い話DS 青の章
(2010/08/05)
Nintendo DS

商品詳細を見る

わりとその、発売日がいつなのかあいまいな感じになったりもしておりましたが
8月5日で間違いないようですので、もうすぐ!
予約もできます!

やっぱね、ゲーム化するっていうのはひとつの事件だと思うんです。
平山夢明と一緒に、取材の旅に出よう! みたいなコンセプトらしいので、
脳内で色々と補完しながらプレイしていただけると更にお愉しみ頂けるかと存じますハイ。
書き下ろしも入ってるそうですYO!

公式サイト


あと拙著も、たしか今日発売か何かだったと思います!
まだ僕も読んでないんですが多分出てると思います!
よろしくお願い致します!

「超」怖い話 P(ロー)

※ ※ ※ ※ ※

8月の、16日? 多分16日、月曜日だと思います。
徳島ローカルのテレビ局、四国放送の、夕方5時からのバラエティ番組『ゴジカル!』に
でることになりまして、先日ロケというかVTRの撮影にいってきたような気がするんです。
当日はなんですけど、スタジオで怖い話のふたつみっつ、するっぽいかも知れません。
受信可能エリア在住の皆様は、地域格差を逆手にとるかんじでひとつ、
何卒よろしくお願い致します!

また日が近づいたらお知らせさせていただきますねー。ニョッホッホ。
スポンサーサイト
あら7月ですか
今年も残すところあと半分!

いやもう半分切ってますか?

まったく早いったらないですね!!

何か悪い夢でも見ているような気分ですね!!

ハッハッハーイ!!!!

 ※ ※ ※ ※ ※

「超」怖い話 P(ロー)「超」怖い話 P(ロー)
(2010/07/30)
松村 進吉

商品詳細を見る


今年も出ます!

「あれっ? これホントに出るのかな?みたいな空気が一瞬、
竹書房さんと僕との間で流れたりするひと幕もあったりなかったりしましたが出ます!

今回もまたひじょうに気味の悪い表紙を頂きまして、
まさに死屍累々たる惨状の上でピンと足を天に向けておりますあたりがもう
僕の姿勢に関する深刻な問題点を何より如実に表して下さっていると思いますありがとうございます。

今月の末ごろ発売だと思います。
只今予約受付中です。
どうぞよろしくお願い致します m(_ _)m

 ※ ※ ※ ※ ※

あと、『怪談実話系4』と『幽 13号』にもそれぞれ一本、書かせて頂いております。
勿体無いことですありがとうございます。

怪談実話系 4―書き下ろし怪談文芸競作集 (MF文庫 ダ・ヴィンチ ゆ 1-4)怪談実話系 4―書き下ろし怪談文芸競作集 (MF文庫 ダ・ヴィンチ ゆ 1-4)
(2010/06/22)
加門七海,福澤徹三,中山市朗,伊藤三巳華,小池壮彦,安曇潤平,松村進吉,牧野修,岩井志麻子 工藤美代子

商品詳細を見る


幽 2010年 08月号 [雑誌]幽 2010年 08月号 [雑誌]
(2010/07/02)
不明

商品詳細を見る


怖い噂』(旧・不思議ナックルズ)には一本と漫画原作を。

怖い噂 6怖い噂 6
(2010/07/12)
不明

商品詳細を見る


何卒何卒、よろしくお願い申し上げます m(_ _)m

 ※ ※ ※ ※ ※

あとは何だろう。

あ、そうだ最近僕、本格的に電子タバコに乗り換えたっぽいです。
この間は3:1くらいの比率で紙の煙草も吸いたいとか云ってたんですけど
気がついたら二週間以上ライター使ってなかったりしてああこりゃ参ったなと。
せめてもう、10:1でもいいからどうにか残せないかなとは思ってるんですけど。

DSCF0325.jpg

好きなフレーバーで、好きな濃度のニコチンを摂取できるこの利便性がなかなか。
うかつにやると死にそうなのがいいですよね。
ダラ吸いしてると時々猛烈な眠気とかが襲ってきますからねハッハ。

ええ、別に生活がだらしないとかじゃなくてね、煙草の副作用で眠くなるわけですよ。
サボりたいから寝てるとかじゃないんです。副作用で気失っちゃってるんです
この一点につきましては是非、編集様にもご理解頂ければと思います
電話に出た声が明らかに寝ぼけているというのも、これで説明がつく現象なんです
ええ、そうなんですよ。
きっとご理解賜れることと思います。
ハッハ、いや仕方ない。
仕方ないですよねこればっかりはねハッハッハ。

いや、ね。ええ。
あっ。

本当にすみませんでした……


とりあえず頑張りました!!!1 サンキューベリーマッチ!!
書斎ジプシー
もう七月であります。また二ヶ月もブログご無沙汰してしまった。

垂れこめている、何がって暗雲が。土嚢でできた靴をはいてるみたいに
ヒイヒイゆって折り返し地点を回ったが、長編がなかなか進まず。

部屋の片隅でだんだん膨れあがる〈締切〉が忌々しい。「おい!○○」←出版社名が入る。
と呼んだら吸いこんじゃう瓢箪があればよい。それか机の上で細かく砕き、千円札のストロー
で鼻から吸引したい。

五・六月あたりはというと、円城さん×田辺さんの披露宴パーティーに行って、
石神井公園に出かけて、アウトレイジを観て、渋谷で編集者とご飯を食べて、
ガベージコレクション後のごはんにお邪魔して、池袋で編集者とご飯を食べて、
真っ暗闇のなかを情熱にまかせて駆けずりまわる会に参加した。
それくらいだ。まともなお出かけは。片手で数えきれる回数で悲しい。
そのほかの外出といえば、ちょこちょこコンビニくらいのものだ。
いや外出ではない。コンビニを外出といってはいけない。だいたいがキャンパス
の乱立するわが町は、夜は酔いどれた大学生たちの跳梁跋扈する無政府地帯となる
ので、やたらとムカつかされてグラビアや成人誌などの立ち見でちっちゃなエロのなかに
逃げこんで終わりだ。それも外出じゃないぞ。

最近はムシムシもするので「なにかと外に出て書いてみよう」と。ファミレス以外にも
車内やビルの屋上に机といすを持ちだして書いたりもしてみたが、どうもチマチマしてる
ので秩父のほうに旅をしてみた。文豪の湯治のように原稿を書いたらいいじゃない、そうそう、
この稼業はその気になれば、モルジブでだって仕事できるのだ。キャバレー裏の路地裏だって
書斎になるのだ。時間の束縛は受けても、空間からは解き放たれるべきなのだ。
フリーだ。スーパーフリーであれと思ったのだ。

まあちょこっと露天風呂とか入って、それから執筆に臨む。
晩ご飯が来たので一時中断。イワナの塩焼きとか食べる。
お布団敷きサービスは断って、執筆に戻るが、ダメだ。

この原稿量の時間対効果だと宿泊代がぜんぜん間尺があってないんじゃないか。
とドキドキしてきて、

お布団は断固断ったのに、お眠で――

ダメだああ!と外に出て、はたせるかな、
原稿を書けたのはファミレスの〈夢庵〉だった。

いつもと同じだった。どこがダメだったんだ。
おれが文豪じゃないからなのか。そうなのか。


長編脱稿リミット迫る。
がんばります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。