〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【超速報】重版攻撃が始まりました
平山夢明短編集、『他人事』
発売から速攻で重版がかかりました模様です!!!
ありがとうございますおめでとうございます!!!!!


他人事 (集英社文庫)他人事 (集英社文庫)
(2010/08/20)
平山 夢明

商品詳細を見る


おめでとうございますありがとうございます!!!!


平山先生もキーボードに向かって白目を剥きつつ、

「これも全て読者の皆さんのおかげです。大変うれしく思っております。ありがとうございます」

と、申しておられるような雰囲気のメールを、発しております!
ええまあ上は意訳ですが多分そういう気持ちが、このフニャッとした文面には込められておるように思います!
よかったですね先生!
スポンサーサイト
暑いのでもう仕事したくありません!
DoCoMoショップ末広店店長のIさん先程はありがとうございました
何かもうベッチョベチョの手で握手してホントすみませんでした!!!

 ※ ※ ※ ※

はい。
ね。
えー、何だか世間では既に残暑的な流れを作ろう作ろうとしておるようですけれどもとんでもございません
未だ焦熱地獄のような陽炎の中、明日からは稲刈りに突入します松村ですこんばんは。こんばんは。


無力感は狂いの始まり 「狂い」の構造2 (扶桑社新書)無力感は狂いの始まり 「狂い」の構造2 (扶桑社新書)
(2010/09/01)
春日 武彦平山 夢明

商品詳細を見る


おおーッとついに出ますか第二段!!!
日本でもっともキチガイを知る二強のおふたりが現代のキチガイのありようや
キチガイの生まれる要因について歯に衣着せず暴論ぶん回しまくる空前の対談
『「狂い」の構造』パート2でございます!!!

前回は一部、拝読していて僕的にはヒヤッとする場面もあったりしたわけですが
今回も何かちょっと読むのがこわい!!!!
えっ、それって誰のことですか?」みたいになるのが怖い!!!!!!

まさに怠惰こそ死に至る病であろうと前々から経験として感じておりましたところを
先生方のお話で完全に得心致しましたワダグス、ああもうちょっとあのままでいたら
きっととっくにそっちにいってたんだろうなーでも今からでもいつでもいってしまいそうな感もあるなーと、
まあその、ついついダラダラしてしまう、いつまで経っても本気になれないアナタにこそ
じっくりと読んで頂きたい一冊。

ああ~んもう必読!!!!!

 ※ ※ ※ ※ ※

で、あと、

REDLINE (ハヤカワ文庫JA)REDLINE (ハヤカワ文庫JA)
(2010/08/30)
牧野 修

商品詳細を見る


最近すっかり牧野先生づいている平山先生から。
牧野修先生のご新刊、まさにご新刊ラッシュでありますがこちらはアニメノベライズのようで、
何かちょっとググってみたら尋常でないキャスティングが公式サイトに……!!

REDLINE

うわああなんか興奮するー! おもしろそうムホムホ!!

 ※ ※ ※ ※ ※

で、ノベライズといえばもうヤンジャン9月16日木曜発売号からスタートする
『GANTZ EXA』の話をせずにはおられんわけですが、
何かあのショートカットが乳を揺らすのではないかという説が一部で上がっておりまして
じゅんちゃんがどこまでやらかしてくれるのか、もう俺は我慢できんわけです!!!!!!!!
うッうッ くそッ 岸本ッ 岸本ッ はッあッ

思い返せばまだワダグスが童貞の頃、奥先生の『HEN』を拝読しまして、
いや実際「東京」という街にはほんとうにこんな女子高生がおってですね、
今もどこかのマンション?とかいうすごいコンクリ製の背の高い建物の中の一室でですね、
ズンズンズンなんだろうかと思うともうどうしたって埋まりようのない格差が
俺とこの女子高生との間にはあるんだなあこれが偽りようのない現実なんだなあとまあ、
真夜中の田圃からげこげこげこげこげこと響くオンビキの大合唱に包まれつつ、
人生に絶望したのを思い出します。

じゅんちゃん、がんばってください!!!!!
あと今週末楽しみにしてます!!!!!

 ※ ※ ※ ※ ※

最後になりましたがさっき、福澤先生の『Iターン』イッキに読了したんですけども
俺もうマジでこれ面白かったのでね、あのね、もっかいご紹介させてください。

IターンIターン
(2010/08)
福澤 徹三

商品詳細を見る


これね、今月の俺のプラチナ本ですわ!!!!!!!!!
明日は豚骨ラーメンくいます!!!!!



追記:速報です。
只今入りました平山先生情報によりますと、あの深夜プラスワンの内藤陳会長が、

「最近読んだ中で、一番面白かった本。ちなみにこの前会った船戸もオモシロイと言っていた!」

とのことであります。すごい!!!!!!!
でもホントに面白いから納得、というか嬉しい!!!!

くやしくて本当は厭ですが、つけくわえておいてくだされ……」
こちらは、平山先生の談であります。
何故かメールで泣いております
ハハッ、へんな先生だなぁ。おたふく風邪でも患ったのでしょうか?



追記2:そんなへんな先生が、京極夏彦先生とお送りしております
ラジオプログラム『東京ガベージコレクション』ですが、
聴取率週間にもかかわらずあのような内容を放送する、
マッタク常軌を逸したこの番組が、なんと10月以降の番組改編に生き残ったようです!!!!

東京FMさんは大丈夫なんでしょうか!!!
色々心配になってしまうのですが京極夏彦先生、どうかこれからも頑張ってください!!!!!
多分間違いなく、この番組の将来は、京極先生の手綱さばきにかかっておると思います!!!!!

おつかれさまです!!
庵堂文庫&エクサ
こんにちわ真藤です。

八月もあと一週間…これは非常に剣呑な事態になりました。
惰眠をむさぼってるユウヨはないのに、暑いと眠くなります。
エマージェンシーな事態から逃避したがる脳ミソが、勝手にホグワーツ
に行きたがり、堕ちて眠りこけていると暑くて自分の汗で起こされます。


ええとですね。

俺ばかり、自分の告知ってのも恐縮なんスが、

拙作『庵堂三兄弟の聖職』が装いもあらたに文庫で出ております。


庵堂三兄弟の聖職 (角川ホラー文庫 し 2-1)庵堂三兄弟の聖職 (角川ホラー文庫 し 2-1)
(2010/08/25)
真藤 順丈

商品詳細を見る



細かいとこまで加筆修正させていただきました。さらに俺にとって感涙解脱モノの
解説・平山夢明先生でございます。
初文庫化にかこつけて、ちょっと大胆になっていた夏のよる、
舎弟がしゃしゃって先生に解説をお願いしたところ快諾いただき、
自分にはもったいない一読ものすげえのを頂戴いたしました。担当編集ともども歓喜に震えました。
ありがとうございますううおおお(T_T)

「極限小説(アウトレイジャス)」なるものとは、そしてホラーとは小説家とは。
至言が満載の平山さんの解説を読めるというだけでも、ご購入されて損はないです。
いやそんな…立ち読みなんてご無体なこといわず、ねね?
ぜひぜひお買い求めくださいませ。後生ですので。


あと尻馬に乗って告知続けますと、
「エソラ」(講談社)で、農林水産ノワールの牧畜編を載せていただきました。

エソラ vol.10エソラ vol.10
(2010/08/26)
小説現代編集部

商品詳細を見る



「朝日トリッパー」(朝日新聞社)に掲載になるアポカリプスとかセックスにまつわる
ヨモヤマ小説は、ふたを開けてびっくり連載になる模様です…

小説 TRIPPER (トリッパー) 2010年 6/30号 [雑誌]小説 TRIPPER (トリッパー) 2010年 6/30号 [雑誌]
(2010/06/16)
不明

商品詳細を見る



そしてこれを忘れちゃいけない、
ぼやぼやしてたらドトウのごとく始まる連載!

来春映画公開される奥浩哉先生『GANTZ』の小説版を
平山&真藤で連載することになりました。

ヤングジャンプで。

その名も『GANTZ/EXA』。

これは単なるノベライズではなく、
平山さんがたてた原案をもとに、真藤が起筆するという形式で、
連載中の原作はなんかえらいことになってますが、それとはまた別の
独立した物語を進めていくというものです。

奥先生と平山先生ですから、どんな世界になるのやら。異色&極限コラボの足を
俺が引っ張らないようにしないと殴殺されると思うのですが、
平山さんにも「ぶん回せ」と仰言っていただいてますんで、柄のでかいプロジェクト
にびびらずピヨらず、死力を尽くしてやっていきたいです。
テレビで「原爆は落としてよかったと思う」とのたまうアメちゃんへの憤激。
イオンというか異音を吐いて壊れたうちのエアコンへの哀惜。
アホほど税金をブンどる国への叛意。
映画化とかされる同業者へのねたみそねみ。
たまにメールをくれる松村兄へのほのかな思慕。

などを載るだけ筆に載せ、
余命ひと月の砲丸選手のようにぶん回していく所存であります。
『GANTZ/EXA』、ぜひよろしくお願いします。

【速報】太陽を破壊できる人募集
皆さんおはようございます蒸し殺しの刑を絶賛受刑中であります松村進吉です。
将来の夢はアトムの改良型をつくって太陽を爆破することですありがとうございますサンキュー。

 ※ ※ ※ ※

やってまいりました今年の東伝、無事、予約受付中っぽいです!!

東京伝説 堕ちた街の怖い話 (恐怖文庫)東京伝説 堕ちた街の怖い話 (恐怖文庫)
(2010/08/31)
平山 夢明

商品詳細を見る


只でさえ酷暑といわれるこの夏、残暑もきっと尋常でない仕上がりが予想されますが、
それらを全部スカッと吹き飛ばしてもう何もかもどうでもいい、
とりあえず身のまわりさえ平和だったらそれでいいみたいな
大変謙虚なきもちをもたらしてくれる夏の風物詩!
平山夢明独壇場でございます、みなさま是非、お愉しみくださいませ!


更に、

他人事 (集英社文庫)他人事 (集英社文庫)
(2010/08/20)
平山 夢明

商品詳細を見る


いよいよ文庫化致しますこちらも何ともいえない素晴らしい表紙!
解説は『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博先生!!
ていうかマジですか、パネェにも程があるって話ですよ……。
要チェックせざるを得ない事態でございますハイ……!

 ※ ※ ※ ※ ※

あと、忘れちゃいけない福澤のオジキから!!!!
勿体無くもご恵贈を賜りました!!!!

IターンIターン
(2010/08)
福澤 徹三

商品詳細を見る


死ぬよりほかに (徳間文庫)死ぬよりほかに (徳間文庫)
(2010/08/06)
福澤徹三

商品詳細を見る


うおおおおおおおおありがとうございます!!!!
『Iターン』、マジで面白そうで包装を解いた瞬間テンション上がりました!
皆様にも書店で帯などご確認いただきたいのですが、待ってました福澤先生の新境地ですか!?
読むのがめちゃめちゃたのしみ!!!
『死ぬよりほかに』はまた正反対、福澤節フルスロットル、人生に絶望した人にこそ読んで頂きたい、
読んでハッと気づいて頂きたい、ヘビー級の後味満載でございますウォン!!!(血涙)

 ※ ※ ※ ※ ※ ※

あと、更にこちら、

破滅の箱 トクソウ事件ファイル(1) (講談社ノベルス)破滅の箱 トクソウ事件ファイル(1) (講談社ノベルス)
(2010/08/05)
牧野 修

商品詳細を見る

再生の箱 トクソウ事件ファイル(2) (講談社ノベルス)再生の箱 トクソウ事件ファイル(2) (講談社ノベルス)
(2010/08/05)
牧野 修

商品詳細を見る


平山先生が「修ちゃんのも!」と仰っておられましたのでご紹介をば。
牧野先生といえば先だってワダグスめ、『怪談実話系4』にてご一緒させて頂きまして、
例によって軽い尿モレなどを起こしたばかりでございますので、
ここに鋭く縁の萌芽を感じ取りました運命をかんじました皮膚感覚として
早速明日にでも、書店へ走りたいと考えております次第ですハイー!!

 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

パピレス連載とかでテンパッててきちんとした告知を忘れてしまっていたのですが
昨日ちょっと地元のテレビに出させて頂きまして、ウンコ漏らしながら怪談ぽいお話をしてきました。
きんちょうしたー!!

番組ブログ→こちら

しかしまったく酷い仕上がりになってますね俺の顔は。
これぞまさしく『死ぬよりほかに』といった感がございましたハッハ。
んがああああああ神を呪え性行為うんこ!!!!!!!

びぇーーん!
あづい゛~
なんだか前世でなんか悪いことをしたんじゃないかっていうぐらい

太陽に灼かれている平山です。

あづい゛ので短いです。

告知ッス。

来週の8/18日に新宿ロフトプラスワンで、またどうしようもないイベントをします。
もう本当に他に行くところがない人以外は、来ない方が無難なイベントです。
だらだら思いついたことを口走るだけで、たぶんゲストの亀井監督はゲンナリすると思います。
亀ちゃんはテレビ版『超怖い話』を撮った後、いまは『動物物』ドラマのエキスパートになっています。
如何に超怖い話が、実はハートウォーミングな人間育成に役立っているかの生き証人ですね!

というわけで、口上っす。

お待たせしました! デルモンテ平山夢明先生の恒例トークイベント〈ゴミ鍋〉番外編。
今回は『ねこタクシー』の亀井亨監督をゲストに迎えてお送りすることになりました。
猛暑で脳味噌も溶けていることでしょうが、
みなさん溶けた脳味噌は家においていらっしゃいませ。

8/18(水) 19:30~ @新宿Loft + 1
デルモンテ平山と平山夢明の『ゴミ鍋』番外編~猛暑ねこ鍋編~

ひさしぶりに帰ってきた『ゴミ鍋』、
今回は平山作品映像化の傑作『超怖い話 TV版』を監督した亀井亨氏をゲストに迎えて更にパワーアップ!
亀井氏近作『ねこタクシー』絡みでまた出るかカビ生えたコロッケ喰わされた猫の話!
亀井さん、このままムツゴロウになるんですか?
映画監督ってみんな年収五千万って本当ですか?
ぼくも映画が撮りたいんですけれど、どうすれば明日から黒澤明になれますか?
これにハリウッドなんて8ミリ以下だよ!以下になってよ!の巻  

炎天下に2日放置されたモツ煮のような話しか出ません!
【出演】
平山夢明(作家)、柳下毅一郎(特殊翻訳家)、多田遠志(猛獣使い)
【特別ゲスト】
亀井亨(映画監督)
Open18:30Start19:30
予約¥1500(飲食別、ちくわぶ付き)当日未定
予約は予約フォームよりお申込みください。
予約、当日の順での入場となります。

なので、よろしくお願いします。


それと八月は何故か 平山三連発 らしいッス。


ひとつは8/20に『他人事』の文庫がでます。
解説は『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博先生っす。

ふたつめは前作『狂いの構造』に次ぐ第二弾『無気力は狂いのはじまり』が扶桑社新書から。
春日先生との対談ッス。今回は『殺育』が登場です。

みっつめは『東京伝説 堕ちた街の怖い話』竹書房文庫っす。

ふたつめとみっつめは昨日、原稿入れました。みんな喜んでいました、ぼくもうれしかったです。
8/31日発売です。

また書影とかでたら、タッチャンにちゃんとアップして貰います。





それと、これはまた秘密ですが、

ジュキアと

『GANTZ EXA』

やることになりました。




まだ秘密です。  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。