〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜はこれからですね
仕事の都合で、今夜から仮眠を取らずに夜型へシフトする。

勿論普段より大目に寝て半日ズラすことも出来なくはないのだが
それをするとジュキアくんに顔向けができなくなるので今夜は眠らない。
書いて過ごすことにする。丁度いいと思う。

しかし残念なことには
俺は視聴覚から入ってくる情報が多いと全然集中できない人間であって、
目の端で何かが動くたびについピンと頬の不精髭を立てて瞳孔を広げてしまう性質なので、
つまり大変気の散り易い腐った猫のような男であるので、
普段は大抵真夜中以降、猫も嫁も寝静まった頃を見計らい電灯もお豆さんにして、
キーボードに向かっているのだけどここ最近は格別に机の隅に積んである本の塔が、
読みたくって読みたくってしょうがなくって、登りたくって登りたくってしょうがなくって、
何故ならそこに本があるからであるから、このままではもうマジどうにもならんと思い、
やっぱり家におるのが悪いのだと思い、即ちプチ家出をするしか残されたすべはない。

車を出し、192号線を走り、ひとけのないファミマの糞ッ広い駐車場に乗りつけて、
水分と糖分を購入してネットブックのバッテリーが切れるまでそこを動かない。
ラジオもつけない。CDなども聞かない。
これで少し先へ進める。
車中においては書く他に一切出来ることがないので、
煙草などいくらふかしても一本五分も潰れないので、
生来何かを見るか読むか書くかしていないと俄然落ち着かない気質の俺はうかうかと
妄念の書き残し作業に没頭することになる。
単純な男である。流石可哀想なご面相をしているだけのことはある。
いや今は顔は関係ない。顔の話はしていない。やめてください。
いややめない。何故コンビニで甘物を買うのか。
チョコレートで集中力アップなどと本当に実感したことがあるのか。
単にむしゃくしゃするからぺろぺろしたいだけではないのか。
そんなだから形状はアンパンマン、質感はカレーパンマン様の悲惨極まりない面貌に
なってしまうのではないか。ちょっと考えた方がいい。
妻の身になって考えた方がいい。

はいわかりました。あのすみません、そろそろ行きますので。
いやまだ話の途中だろう。最後まで聞きなさい。
いえあのホントそろそろ行かないと。また帰ってから聞きます。
あそうなの。そう。じゃあまあ、気をつけて。いってらっしゃい。狗に気をつけてね。
あはいいってきます。失礼します。それじゃあ。

――厭なこと云うなあコイツ……
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。