〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新刊情報等
さて、俺の携帯待ち受けが水嶋ヒロであることをどう云うわけか甚だしく、
必要以上に気味悪がる向きがあるようなのだがまずそれが気に入らない
とりあえず最後まで、俺の話を聞いて欲しい。

水嶋ヒロは、33歳ガテン系水呑み百姓の俺が云うのも何だが紛れもなく選ばれし者であり、
いわゆる「イケメン」などと云う軽薄且つ安易なカテゴライズで始末をつけたような気になってもらって
いいような存在ではなく、俺としてはむしろ「将来の夢水嶋ヒロになること」と云うレベルに
なんなんとしておる以上、単なるニワカファンと思ってもらいたくないのが正直な気持ちであって、
この想いはホンモノなんだと、声を大に叫びたい次第である。
いつだったかのニュースで、外国誌だか何だかで最も美しい日本人か何かに
選出されたと報じられていたが、さもあらんと云わざるを得ない。
水嶋ヒロは、完璧な存在である。

今月、半月以上かけて『仮面ライダーカブト』のDVD全巻を観たことが、
この甚だしい水嶋ヒロ愛好の一因となっているのではないかとの指摘が、
家内の方からなされているようであるがその件については今はあえて、明言を避けておきたい。
それには触れないで下さい
そういう問題ではありません。
そういう次元の話ではありません。

最近は顔だけでない、一本芯の通った男前が沢山いる。
良い時代である。俺は彼らに、純粋な憧れを抱いている。
オダギリジョー、要潤、細川茂樹、半田健人、加藤和樹、等々。



お前それ全部ライダーじゃねえか!!!!
結局はライダーだったら何でもいいんだろお前!!!

――うるさい!! 黙れ!! おのれ許さん!! 変身!
キャスト・オフ!! クロックアップ!!!
ぎゅいーんぎゅおーーーん! ぎゅおおおおおぎゅいいいいいん!!!!1
ハッ! ヘアッ!! フッ!!
うおおおおおおお!!!!
うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!111




あー。
大人用ライダーベルト欲しいなぁ畜生……


 ※ ※ ※ ※ ※


――そう云うわけでまあその、前段とは何の関係もありませんが新刊が出ます。
いや出ました。

怪集 -蟲- (竹書房恐怖文庫) (竹書房文庫 HO 68)怪集 -蟲- (竹書房恐怖文庫) (竹書房文庫 HO 68)
(2009/07/30)
松村 進吉(著)深澤 夜(著)

商品詳細を見る


ホラー小説の文庫アンソロジー。
僕のは、『小春小町』と云うタイトルの中篇が一本、掲載されています。

お読み頂けますと嬉しいのですが悲しいかなどなた様にでもお薦めできるような内容には
なっておりませんで、端的に申しましてこれは、キチガイの所業であろうと思われます。
こんな話を書く奴はちょっとおかしい。
そう思います。
ハッハ。

ありがとうございます!!!!1

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。