〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうは
きょうは

そうぞうせつはくぶつかんにいきました。

そこは、せいしょのおしえによって、かがくを、だーうぃんのしんかろんをうちまかす!というのが
てーまのはくぶつかんで、もんばんのひとはひとごろしのようなめでぼくたちをみました。
こしにはにちょうけんじゅうがさしてありました。

にほんじんがくるのはめずらしいようで、まるでぼくらはてんじぶつのようにほかのひとから、
あながあくほどにらまれて、それでもがんばってすすみました。

わかったこと→

・ひとはさるのなれのはてではありません。ひとはかみさまからうまれました。
・かみさまはなのかでせかいをつくりました。そのときは、きょうりゅうもいっしょでした。
 だから、さいしょはきょうりゅうとにんげんはなかよしでした。
・そのご、にんげんはだらくしたのでこうずいがおきてめつぼうしました。
・のあがゆいいつのいきのこりになりました。
・いまのにんげんはのあのしそんです。

・かみさまのことばにぎもんをもってはいけません。
・ちきゅうにせいめいができたのは、のあのこうずいがおこったよんせんねんという、とてもあたらしい
 ねんだいです。
・かみさまのことばをうのみにしないとじごくいきです。

しんしなてぃ、では、もうすこしでじこでしぬところでした。
かみさまの、のろいです。


コメント
ちょっと待って
面白すぎます
2009/10/30(金) 04:23:47 | URL | #-[ 編集 ]
つっこむところ多すぎてうのみに
するとかとても無理www。
2009/11/01(日) 15:37:55 | URL | nekodaisuki #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。