〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年でございまする。
みなさま

あけましておめでとうございます!

昨年は『ダイナー』漬けの一年でしたが、

今年もまた

『或るろくでなしの死』

『ボリビアの猿』

『クレイジーズ』


などを動脈出血覚悟で、ポンポンポポポン!と送り出し。

できればその先に手を付けたいなと虎視眈々すったかたんと狙っている所存であります。

ジュキアやキンタマも今年はビッグサプライズを披露してくれるでしょうから大変に楽しみな一年と申しますか、
仕事柄一冊一冊、終わるたんびにニートですから頑張りたいと思います。

と、新年一発に嬉しいニュースが飛び込んで参りまして。

現在絶賛発売中の『ダ・ヴィンチ』二月号

ダ・ヴィンチ 2010年 02月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2010年 02月号 [雑誌]
(2010/01/06)
不明

商品詳細を見る





『今月の絶対にはずさないプラチナ本



ダイナーダイナー
(2009/10/23)
平山夢明

商品詳細を見る


戴きました!
(T.T)

横里編集長を始めとするいずれも

生き馬の目を抜く読み巧者である編集諸氏に御推挙戴けたということは

まさに作家冥利に尽きるものでござんす。

思えば二年前にも
独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
(2009/01/08)
平山 夢明

商品詳細を見る


で、プラチナに推挙して戴き、年末の『このミス』で国内一位を戴けたことがありまして、
個人的には非常に験の良いページでありますし、純粋に嬉しい!のであります。

未読の方は是非とも、この機会に騙されたと思って御購読戴ければ、数万倍の功徳となって来世は安泰間違いなしでございます。

ともあれ、今年もいろいろと奇妙なことになれば良いなと思っているわけでございます、ポコペン。



コメント
最後の
70頁ほど、トイレ我慢しながら読んでしまいました。

ダイナー

炎眉のやきもちにとても共感。
スキンの優しさにドキドキ。

遅ればせながら読ませていただきました。
読み終わってからも本を机に置くのが惜しかったのですが、そっこーここに書き込ませていただきました。

これからも気持ち悪くなるよーな作品を楽しみにしてます。

ごちそうさまでした。
2010/01/10(日) 23:26:58 | URL | nyko #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。