〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バッカ本!!!!!!!
件名 まっちょんげろんちょろんぱちゃん


 いよいよ発売らしいですよ!
 おながいします!

(以下略)



先生、メールは基本的に日本語でお願いします
ありがとうございます。


さて、いよいよですか。

いよいよですか……!!




平山夢明と京極夏彦のバッカみたい、読んでランナイ!平山夢明と京極夏彦のバッカみたい、読んでランナイ!
(2010/10/29)
平山夢明京極夏彦

商品詳細を見る

文芸界の2大怪人、平山夢明と京極夏彦が、ラジオ番組で繰り広げている抱腹絶倒、奇想天外、痛快無比な対話を一冊の本にまとめました!
本書では、ふたりの対話録を縦軸に、その奇天烈な会話を生む両者の秘密と魅力に迫る特集やコラム等を横軸に構成。
平山夢明の幻のデビュー小説も一挙公開!
平山夢明、京極夏彦両者の怪人ぶり、魅力をたっぷりあぶり出した一冊です。

[内容]
平山夢明×京極夏彦 対話録
●平山夢明怪体解体録
幻のデビュー小説『Hot Plate』掲載
・平山氏の変人才人ぶりを知る関係者インタビュー
 (北方謙三氏、宮部みゆき氏、手塚眞氏、本谷有希子氏ほか)
●ロングインタビュー「平山夢明、京極夏彦を語る」「京極夏彦、平山夢明を語る」
ほか


表紙をお描きになったのはなんと、京極先生だそうです!!
何かもう豪華すぎるんじゃないですかこれ?! 全体的に??!
どうしたんですか一体、大丈夫なんですか!!!
何がそこまで TOKYO FM出版さんを駆り立てたんですか!!!?

もうこれ全編、平山夢明と京極夏彦づくし!!!!
づくしてづくしてづくし倒しております!!!
これはあまりにも濃い、濃すぎる! 濃縮しすぎ!! 胸焼け必至!!
こんな特濃ブック一読にして具合が悪くなること間違いなし!!!!
表紙をめくればたちまち俗に云う『平山酔い』の状態となりまして、
いつもラジオでおなじみのあの、

一体何の話をしてるのかよくわからないのに、スルーできない/聞き流せない
聞き終えた後は身体が重く、何故か筋肉に乳酸が溜まっている
後になって思い出そうとしても、やっぱり何の話だったのかよくわからない
そんな思いを味わうとわかっているのに、時間がくるとまた、ラジオをつけてしまう

という状態を追体験、再体験できます!!!!!
これぞまさに、ぬらりひょん体験と云えましょう!!!
京極先生という錨がなければホントにもう、どうなっていたのかわからない感じですが
これも運命なのでしょうか、それともひとえに京極先生のお人柄なのでしょうか、
本当によくぞこのような無茶苦茶な 出鱈目な 破天荒な方と組んで下さったものでございます。
いやむしろ他ならぬ、京極先生でなければ、この平山先生を捌くことなど
到底不可能な業であったことでありましょう。
砒素と青酸カリのように相性の抜群のタッグが一冊に結晶致しておるということであります。
ワタクシはそう思います。ね。
違いますか? でもまあ概ねそんな感じですよね?

ええ。
このあの、ワタクシの、おふたりを今更どう紹介すればいいのかわからない感じ
皆さんにうまく伝わっておりますでしょうか。大丈夫でしょうか。
勘弁してください。

真藤順丈先生、黒史郎先生、そしてワダグス不肖松村もちょこっとばかし、
ひな壇ポジションにて参加させて頂いております!!

いやマジで俺はもう発売が楽しみでおられませんわ!!!!!!!!
アッハッハ!!!!!!!

おつかれさまです!!!!!!
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。