〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読んでクダサイ!
平山夢明と京極夏彦のバッカみたい、読んでランナイ!平山夢明と京極夏彦のバッカみたい、読んでランナイ!
(2010/10/29)
平山夢明京極夏彦

商品詳細を見る

おお……

おおお……!!

ついに発売されましたバッカ本!!!
今まで聞き漏らしておりました回もズバッと読むことができ、
大御所陣のインタビューや平山夢明処女小説もガッツリドカンで俺ァもう感無量です!!

先に申しましたとおり尋常ならざる豪華付録の数々と共に、
じゅんちゃんや黒さんの描かれました、完全にイッてるとしか思えない絵
あっちこっちに散りばめられております!!
不肖ワダグスの魔改造作品も掲載いただいております!!

↓ こちら、アップは是非、紙面にてご覧くださいませ!
DSCN0198.jpg
『“おじいちゃん”と先生』
ボソボソ声の眼鏡を含む顔面の細工、
及び七面鳥フルスクラッチに寿命を10日くらい消費しました怨念の結晶です。


 ※ ※ ※ ※ ※


怨念の結晶といえばこちら、
平山先生プロデュースの竹書房“FKB”レーベルからも、
新刊が発売されております!!!! ていうか同日発売!!


震 フルエ (恐怖文庫)震 フルエ (恐怖文庫)
(2010/10/29)
黒木 あるじ

商品詳細を見る


何なんでしょうかこの薄気味の悪い表紙は

黒木あるじさんは、『幽』の怪談実話コンテストにて「ぶんまわし賞」を獲られた、
その寿命づかいの荒さに定評あるニューカマー怪談作家さんです。
僕は黒木さんとはまだ、短いメールのやりとりしかしておりませんのですが
こんなこと云うとアレですけどなんとなく、他人とは思えないぶぶんがありまして
本書の発売をワクワクヒヤヒヤしながらお待ちしておりましたからには
これは絶対に買います。明日本屋さんに行きます。

黒木さんのツイッターによると、神棚に置いたら榊のはっぱが全部落ちたそうですが
そういうこと云うのはやめてほしいです

いや、何かすごいヤバそうな本なんだなというのは確かに伝わるんですけども
それは流石に軽く引くぐらい怖いのでやめてほしいです

嗚呼ッ、買う前から怖い……
やっぱ立ち読みにしようかな……
いやそんな訳には……
嗚呼……


 ※ ※ ※ ※ ※


あと、今日は非常に気分のいいことがありましたので日記を書きます。


わが国には大変かなしいことに地域格差というものがありまして、
ワダグスのような地方人間からしますと非常に世知辛い、生き辛い、
物悲しい世の中になっておるものなのです。
いやいやそんなことないよ現代社会はユビキタスのバリアフリーでイマジンだよと、
そんなようなことをお考えの方はよもや、
本ブログをご高覧頂いておりますご諸賢の中にはいらっしゃらないと思いますがもし、
おられましたらいっぺん試しに瀬戸大橋を渡って四国の土を踏んでみてください
五分で口をつぐむと思います。

で、そんな僕の血涙をみるにみかねた友人のという奴がおりまして、
この男は一種の冷血動物で大変蛇っぽい感性を持っておるトランドーシャンなのですが、
如何な爬虫類の眼でもってしても僕の有様はいかさまムゴいと。
そこまで悲しんでおるのならガベコレを毎週録音して送ってやると。
そんなことを申し出てくれましてありがとうございます!!!!
ありがとうございます!!!!!!!!!1

これで家内も無事ニッコリ、夜の按配もバッチリという算段ですサンキュー!!!
元気がでました! 原稿がんばります!

おつかれさまです!!!!
コメント
もうなんかイロイロとすみませんでした。
あんな素晴らしい造形、涙ながして喜びました。他の液体は流してないですけど。

このご恩、一生忘れません。

今度松村さんの前で黒さんい極上のダンスを踊ってもらえるように手配いたします。

本当にありがとうございました。

それはそうと、あの造形、あんなに小さかったんですね。3Dミニアチュールに宿る魂を見せつけられた思いです。
2010/10/30(土) 13:23:47 | URL | モンガ #-[ 編集 ]
いえいえいえいえこちらこそ、今回はこのような企画に混入させて頂きまして本当にありがとうございました!
突然ご無理を申しましてご迷惑おかけしました。
とても楽しい本になっておりまして僕はもう胸いっぱいで、胸焼け気味で少し胃薬飲もうかなと思っています。
お疲れ様です!!
2010/10/30(土) 17:22:06 | URL | 松 #SFo5/nok[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。