〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このたびの大震災について
松村です。

このたびの東北関東大震災と、津波等の被害にあわれた皆さま、
また、現地のご家族やご親戚、ご友人の安否を大変ご心配の皆さまに、
心よりお見舞い申し上げます。
一分一秒でも早い救助活動の完遂と、避難者の皆さまの速やかなご安全、
ご安心がもたらされることを、遠く離れた地からではありますが、お祈り申し上げております。


平山夢明、真藤順丈、黒史郎、黒木あるじ、の当ブログ関係者は、
全員、無事でおります。

黒木あるじは山形県在住で、自身も震災の被害に遭い大変な状況にあるようですが、
それでも可能な範囲での、救援活動の手伝いを続けている模様です。
どうか皆さま、応援してあげてください。
黒木さん、くれぐれも、危ないところにはゆかないで、ご用心なさってください。


私は徳島県在住で、被災地からは相当な距離があったのですが、
それでも地震直後は3メートル以上の大津波警報、避難勧告が発令になりました。
現在私は、河口に面した沿岸部に住んでおりますので、
家にいる家内やペットのことを思うとほんとうに生きた心地がせず、
慌てて山中の現場から、ダンプを飛ばして帰宅しました。

実際に到達した津波は予想よりも低く、被害をもたらすには至りませんでした。
しかしダンプのアクセルをベタ踏みしていた時の、
携帯も繋がらぬ状況で眼前に渋滞が見えてきた時のあの、寒気をともなう焦燥感は、
当分の間夢に見るだろうと思います。


まだ大規模な余震も警戒されておりますので、どうか皆さまには引き続き、
お気をつけください。
取り急ぎご報告のみですが、以上、失礼致します。
コメント
まっつあん、ありがとうよ。
2011/03/15(火) 23:11:57 | URL | #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。