〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おしらせもりもり
松です。
そろそろ桜も淫猥に花開く季節でございますが、
ちょっとお知らせやら新情報やらがたくさんございまして、
ポポポポンとご紹介さしていただきマスタツ。


怪談実話 痕(しるし) (竹書房恐怖文庫)怪談実話 痕(しるし) (竹書房恐怖文庫)
(2011/03/29)
黒木 あるじ

商品詳細を見る

まずは黒木あるじのFKB最新刊、絶賛売り出し中でございます。
大変淫猥な表紙に仕上がってございますが中身はこれ太鼓判でございますので、
うららかな春の日差しのもとであの世とご邂逅というのもこれ、雅ではございませんか。
ございませんか?
ございますか?
ございましょう?
是非是非!!


幽霊詐欺師ミチヲ (角川ホラー文庫)幽霊詐欺師ミチヲ (角川ホラー文庫)
(2011/03/25)
黒 史郎

商品詳細を見る

平山先生、黒さんの新刊は〈幽霊居酒屋 道尾〉ではありません
居酒屋って何なんですか。どういう連想なんですか。
〈幽霊詐欺師 ミチヲ〉です。
この、妄想膨らむ新刊は本屋さんでもひときわ黒い棚が目印の、角川ホラー文庫より発売中。

黒さんはまた、

怪 vol.0032 (カドカワムック 377)怪 vol.0032 (カドカワムック 377)
(2011/03/29)
水木 しげる

商品詳細を見る

KWAIにて新連載開始の京極夏彦先生「虚実妖怪百物語」に出演されております
ちょっと何を言っているのかわからねーと思うが「黒史郎」が、
いきなり不穏な事態に巻き込まれております。
FKBのことも何気にご紹介いただいております。
まさか京極先生のお作に、この不肖松の名前をお載せいただけるなんて。
ホント生きてて良かった。ニートだった頃の俺に教えてあげたい。

 ※ ※ ※

平山先生のところに、いくつもご献本が届いておられるようです。
いつもいつも本当ありがとうございますという風なニュアンスが、
先生のつぶらな瞳から出ているような気がします。
御礼申し上げます。ありがとうございます。

深泥丘奇談・続 (幽ブックス)深泥丘奇談・続 (幽ブックス)
(2011/03/18)
綾辻 行人

商品詳細を見る


夜の欧羅巴 (ミステリーランド)夜の欧羅巴 (ミステリーランド)
(2011/03/17)
井上 雅彦、小島 文美 他

商品詳細を見る

マッタク僕ごときがモニョモニョ申し上げる必要などございません。
是非、本屋さんでお手にとってみてくださいませ。

 ※ ※ ※

あと、4/6には平山先生も出られる町山さんのイベントが、
ロフトプラスワンにて行われるようです。


「トラウマ映画館」発売記念イベント
「トラウマ映画を語り尽くせ!」

集英社「トラウマ映画館」発刊を記念して開催!
幼少期についウッカリ見てしまって心の傷になってしまった
タイトルも定かではないあの映画が今夜蘇る!
【出演】
町山智浩(映画評論家)、平山夢明(作家)
柳下毅一郎(特殊翻訳家)、三留まゆみ(映画イラストレーター)
【司会】
多田遠志(ロフトプラスワン、ライター)

OPEN18:30/START19:30  前売¥2000/当日¥2200(ともに飲食別)

こちら前売りはなくなったようですが、まだ当日券は若干出るようです。


更に、4/21には京極夏彦先生とのトークショーが、
銀座のカフェ・アンデバンダンにて。

平山夢明の「ヤリボンこきまSHOW!」第2回

出演者 : 平山夢明、京極夏彦
開催日時 : 4月21日 19時00分(補足: 開場 17:30)
開催場所 : カフェ・アンデパンダン銀座
木戸銭 : ¥2,500

詳細はこちらから→ ラジオデイズ

 ※ ※ ※

で最後に、黒木さんの「痕」折込のチラシに、詳細がのっておりましたが、
4月28日発売のFKBがあります。


FKBシリーズ 怪談実話 饗宴(きょうえん)
『F(不思議で)K(怖くて)B(不気味な)話』平山夢明/編著

平山夢明がついに始動!福澤徹三真藤順丈田辺青蛙ほか、初参加の豪華メンバーに
おなじみの松村進吉黒木あるじ黒史郎、FKBのレギュラーを交えた渾身の一冊


と、いうことになっておりますウッホッホ。
久しぶりの平山先生編著、しかもゲストの面子が只ならないということもあって、
期待もいや増すばかりでございますがこちらも書影が出ましたらまた、あらためて。


そんじゃあ、猫のエサの時間がきましたので!
また!
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。