〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
失業恐怖症
みなさんおはようございます!

チャンスをピンチに変える男、お松です!

俺は今猛烈に宇宙人とセックスがしたいナーなんて思っています!

できたら蛸におっぱいがついているようなのが希望です、よろしくおねがいします!


 ※ ※ ※ ※


どうかと思うが、面白いどうかと思うが、面白い
(2011/06/03)
平山 夢明

商品詳細を見る


みなさんお待ちかね、キチ山先生マジキチコラムが本になりました!

ええ、こんなこと云うとまあ大抵先生ご本人は
「バッカお前、キチガイが寄ってくることはあるけれどオレ自身はキチガイじゃあねえよ」みたいな
変な言い逃れみたいなことをおっしゃるかと存じますけれどもそれはムリで、
ひとくちにキチと申しましてもみなさんご存知のとおり色々のタイプがございますからには、
我らが平山夢明も少なくとも常識はないという意味におきまして既に一線を踏み外しております。

具体的に申しますともうこれ以上検閲できない状態では喋らせない方がいいんではないかと、
このままにしておくと確実に実害が出るぞと、
まあ先生の周りの人々は正直なところ皆、思っておるわけであります。

もう早急に、クチビルをアロンアルファどめするべきなんであります。

えー。
まあそんなこんなで、絶賛発売中です。
どうぞよろしくお願い申し上げます m(_ _)m


 ※ ※ ※ ※


それにつけましても、さて。
持つべきものはオジキという感がございます。

東京難民東京難民
(2011/05/19)
福澤徹三

商品詳細を見る


マッタクもって俺のような、チャンスをピンチに変え続ける男にまで毎回毎回、
勿体なくもご恵贈を賜っております。福澤徹三先生。

今回はこれズバリ『東京難民』、現代東京に生きる若者の、
いや――、生きにくい若者の実像をこれでもかと、
グロいばかりにリアルに描き上げておられます最新刊。
例によって頂戴致しますなり晩飯も忘れ、夜中の三時までイッキ読みでした。
たまらないです。我々はみな戸板一枚に乗って川の上を流れておるような、
いつどこで転覆しても何もおかしくはないような、
そんな心細さがひしひしと胸に迫る福澤先生一流の力作です。

で、何かうちの師匠がどうしてもこの御タイトルに《ルビ:トウキョウ ドリフターズ》と、
ルビをふって紹介しろと申しましてきかないのですが一体何のつもりなんでしょうか?
オジキの業物を台無しにする気マンマンなのでしょうか?

だからマジキチだって云っているんです俺は!!!
先生の云う通りにしてたら何本指があっても足りないですよ俺は!!
『OUTREGE』じゃないんだから!!
別に云い掛かりでも何でもないんです俺の云ってることは!!!

どうぞよろしくお願い致します!!!!



 ※ ※ ※ ※


来月には、平山夢明の尋常ならざる人脈が結実する『怪談実話系6』とか、
拙著『「超」怖い話 Τ(タウ)』とか(合ってる? タウですよね次、わかんないけど多分)とか、
そのほかもろもろ怪談まっさかりの夏ムードが漂ってきておりますのでまたこちらも、
ご期待頂けましたらさいわいです。



はぁ~、畜生~……

何か『東京難民』のせいだと思うんですけど、最近安眠できません

もうとにかく書くか、死ぬかなんです!
みんなそうだとは思いますけど本当に、書くか、死ぬかのところにいるんです!

わしはもう怖い!!!!!!1
怪談書くのツラい!!!!!11

おつかれさまです!
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。