〈独白する三兄弟が超怖い〉
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
末弟からも
小説を書くユンボ乗り、マッチャンの雄姿を想像すると眩しいです。

マッチャンの防寒対策はマジで現場の生の声でたのもしいね。

とにかくニット帽とか耳当てとかフェイスウォーマーとか重ねまくって顔を隠すと暖かいもんね。
カイロは靴の中にも入れると暖かいっすよ。靴下の裏に貼るやつじゃなくって、普通のやつ入れると足元からかなりポカポカです。
ブーツとかで隙間のない靴だとカイロが酸化せず、発熱しないので、冷たい固い塊がずっと足にひっついてることになるので注意です。

映画の現場は、スタッフはカメラ回ってるときは止まってるし、深夜まで外にいると本当に体の芯から冷えます。僕は寒がりなので防寒対策に必死でした。
友人の美術部いわく
「寒いからって肩に力入れるな、全身を強張らせてるから寒くなるんであって毛穴から肛門までだだっぴらきになるくらいに脱力してれば、体が寒くないと誤認識して寒くなくなる、ヨーガの理論だ」
とわかるようなわからないようなことを言っていました。
あとはコシヌマの近くに立て、という持論がありました。
コシヌマは風除けにもなるし人間湯たんぽにもなる百キロ超過の気のいい巨漢です。


平山さん、執筆の合間にロケハンや打ち合わせでお忙しそうで、本当にお疲れ様です。
クランクインはもうすぐですよね。
なんか僕も緊張してきました。


コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。